0から始めるWord(ワード)2007

Word(ワード)2007の効率アップメニュー

Word(ワード)2007−さまざまなメニュー

Word文書をテキスト形式で保存したり、PDF形式で保存する方法を紹介します。

 

Word(ワード)2007−文書の表紙とイメージ作り

Word文書に表紙をいれるときに便利な機能や、スタイルイメージ適用について紹介します。

 

Word(ワード)2007−はがき作成・2

はがき作成で避けては通れない「宛名書き」について詳しく紹介します。

Word(ワード)2007−Excel・グラフの挿入

Word文書にExcelで作った表や、Wordによるグラフの挿入について紹介します。

 

Word(ワード)2007−はがきの作成・1

はがき作成ウィザードを利用した、年賀状や暑中見舞いはがきの作成について紹介します。

効率アップの基本−ショートカットキーについて

こちらではWordの作業スピードを高める方法や機能について紹介します。

Wordをある程度使いこなすことができるようになりますと、ショートカットキーを登録し、マウスを極力使わないような操作で文書制作を行うようになると思います。少なくともワード2007ではAltキーを押すことで、誰でも簡単にショートカットキーを覚えることなく利用できますので、活用することをお勧めします。

私もよく利用するWordの機能はショートカットキーに登録しています。たしかにショートカットキーに登録する作業は面倒なのですが、一度登録してしまうとそう滅多なことで消えることがないので、もし「後からでいいや」と思っている方はなるべく早めに登録してしまいましょう。ショートカットキーを使うのと使わないのとでは、作業効率の点においては雲泥の差が出ると思います。Wordの文書をテキストやPDFに変換する方法については是非覚えておくようにしましょう。誰のパソコンでもワードが使えるわけではありません。ワードを使っていない方もで閲覧できるように、テキストかPDFのいずれかの保存も同時に行うようにしましょう。

▲上へ